FC2ブログ

タイトル画像

祝ヤクルト優勝!

2015.10.03(01:07) 350

「十四年ぶりⅤ」というニュースの見出しが躍っていますが、貧乏球団ながら、昔は強かったのです。野村監督、捕手古田、四番オマリーの頃は。オマリーなんか、阪神をクビになったのに「野村再生工場」で生き返り、当時は無敵の四番でした。

 それにしても、十四年間も、リーグ優勝すらしていなかったとは! 胸糞の悪いあの金満巨人は、札束にモノを言わせてヤクルト四番のペタジーニをかっぱらい、次にはラミレスをかっさらうということまでして、ヤクルトファンの僕を激怒させたのですが、カネでそこらじゅうの四番やエースをかき集めてみても、ON時代の栄光は回復できず、積年のそうした卑しい悪行のせいで人気は低下するのみ、しまいにはリーグ優勝すらおぼつかなくなったわけで、ざまあ見ろですよ。わっはっは。

 何? まだCSが残っているって? それで巨人に負けたらどうするのだ、って?

 いいのですよ、そんなことは。弱小球団のファンの願いというのは慎ましいものです。まずはリーグ優勝できたことを素直に喜ぶ。あとはおまけみたいなもので、日本シリーズに進出できれば、「でかした!」とまた新たに喜んで、総合優勝すれば、「ありえない!」と嬉し涙に暮れる。そういうものなのです(こういうのは阪神、広島ファンなども同じでしょう)。

 今年は川端、山田、畠山のタイトル争いもあるし、バレンティンも戻ってきたから、期待は高まるのですが、あまり期待しすぎないように、気持ちをセーブして今後は眺めるのです。

 何にせよ、真中監督、選手諸君、おめでとう! 今夜あたり、ヤクルトファンは皆、勝利の美酒に酔い痴れていることでしょう。最下位から、よくぞ復活した!
スポンサーサイト





祝子川通信 Hourigawa Tsushin


雑談 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]